DS-1

Distortion

DS-1

ディストーションの原点、伝統の歪みサウンド

DS-1 は、1978 年にBOSS 初のディストーションとして登場。現⾏BOSS コンパクトの中でもっとも多くのギタリストに愛用されているロングセラー・モデルです。象徴的なオレンジ・カラーとエッジの効いた粗い歪みサウンドは、ディストーションの象徴としてロックの進化を彩ってきました。コンパクト・エフェクターのアイコンともなった歪みペダルの原点は、今もなお、世界中のロック・ミュージシャンのインスピレーションを刺激し続けています。

一ジャンルを確⽴したディストーションの名機

DS-1 の登場以前は、ディストーション・ペダルと言えば歪みを上げるとトーンが濁り、潰れたサウンドになるのが一般的でした。1978 年に発売されたBOSS のDS-1 はその常識を打ち破り、粗さがありながらもタイトで豊かな倍⾳を含み、楽器や奏法の違いによる特⻑を消してしまわない、それまでにないディストーションとしてデビューしました。当時全盛だったハードロック、メタル、パンク系のミュージシャンたちはこぞってDS-1 を使用し、ジャンルを特徴づけるサウンドとして広がりました。世代を超えて受け継がれたそのサウンドは、現代でもクラシックな歪みサウンドの代名詞として多くのミュージシャンに愛されています。

マイルドからヘビーまで幅広いディストーション・サウンド

コンパクト・ペダルの基本となった3 つまみのシンプルなコントロールで、非常に幅広いサウンドを生み出すことが可能です。トランジスタとオペアンプの段階増幅回路による、ワイルドな低域の歪みは、激しい⾳楽ジャンルのミュージシャンに強く支持されています。DIST つまみによりアンプ・ブースト用のマイルドな歪みから過激なロック・リフ用の激しい歪みまで自在にコントロールできます。

特⻑的なトーン・コントロール

単純にハイをカットする通常のトーン・コントロールとは異なり、DS-1 はTONE つまみひとつで非常に幅広いコントロールが可能です。時計回りに回すとハイが上がると同時にローが削られ、反時計回りに回すとローが上がると同時にハイが削られます。このユニークな設計により、エッジの鋭いリズム・サウンドからファットなリード・サウンドまで、ひとつのつまみで作り出すことができます。ビンテージ系のサウンドを特⻑とするアンプは、ペダルで歪ませると低域が飽和してしまうことが多いですが、DS-1 をブースターとして使って適度に低域をカットすることで、エッジが鋭いタイトな歪みサウンドメイクが可能です。

主な仕様
規定入力レベル
-20dBu
入力インピーダンス
1MΩ
規定出力レベル
-20dBu
出力インピーダンス
1kΩ
推奨負荷インピーダンス
10kΩ以上
コントロール
ペダル・スイッチ
TONEつまみ
LEVELつまみ
DISTつまみ
インジケーター
CHECKインジケーター(バッテリー・チェック兼用)
接続端子
INPUT 端子:標準タイプ
OUTPUT 端子:標準タイプ
DC IN端子
電源
アルカリ電池(9V形)またはマンガン電池(9V形)
ACアダプター(別売)
消費電流
10mA
連続使用時の電池の寿命(使用状態によって異なります)
マンガン電池:約50時間
アルカリ電池:約80時間
付属品
保証書
取扱説明書
チラシ(安全上のご注意、使用上のご注意、サービスの窓口)
マンガン電池(9V形、本体に接続済み)
別売品
ACアダプター(PSA-100)
外形寸法 / 質量
幅 (W)
73 mm
奥行き (D)
129 mm
高さ (H)
59 mm
質量(乾電池含む)
360 g
※0dBu=0.775Vrms
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ