KATANA-HEAD

Guitar Amplifier

KATANA-HEAD
展示店を探す

BOSSフラッグシップの技を継承する切れ味鋭い本格的ロック・サウンド

BOSS KATANA-HEADは、その名の通りエッジの効いたロック・サウンドを特長とする、100Wの出力を備えたコンパクトなギター・ヘッド・アンプです。BOSSアンプのフラッグシップであるWAZA AMPの開発にあたり、究極のロック・サウンドを実現するために、回路設計やチューニングに徹底的にこだわり抜いてきました。その中で得られたノウハウやBOSSの長年のエフェクト開発の歴史で蓄積した知識、技術を受け継ぎ、自宅からステージまで活躍するギター・アンプ・シリーズが誕生しました。シンプルなつまみによるオーセンティックな操作感、そのままステージですぐに使えるパワフルでクオリティの高いサウンドに加え、多彩なBOSSエフェクトを内蔵。パネルの設定も含めて音色を記憶させ、ライブ中に切り替えて演奏することが可能です。ライブ仕様のKATANAアンプを小型ヘッド・アンプに凝縮し、さらに単体での音色確認や練習も可能な、5インチ(12㎝)の小型スピーカーを搭載。自宅で専用エディターを使ってじっくり作り込んだ音色を、そのままステージへ持ち運んでキャビネットに接続、迫力のサウンドで鳴らすことも、またスタジオに持ち込んでレコーディングに使用することも可能です。BOSS伝統のノウハウと先進機能が融合した、まさに次世代のロック・アンプです。

WAZA AMPのロック・スピリットをコンパクトに凝縮した、自宅でもライブでも活躍する本格派ギター・ヘッド・アンプ

KATANA-HEADは、長年蓄積してきたBOSSの技術とノウハウが惜しみなく注ぎ込まれた5種類のアンプ・キャラクターを、コンパクトで持ち運びしやすい100Wヘッド・アンプに凝縮しています。フラッグシップであるWAZA AMPで培った、スピーカーとキャビネットの特性を最大限にマッチングさせるスピーカー・ドライブ方式を採用。クラスを超えたダイナミックで迫力ある表現力が様々なキャビネットやPAとの組み合わせで実現できます。また、最大出力を変更できるパワー・コントロールを搭載しており、自宅からライブハウスまで、小音量でも常にアンプをフルアップした時の迫力あるサウンドで演奏できます。

ロック・サウンドを追求できる研ぎ澄まされた5種類のアンプ・キャラクター

KATANA-HEADは実用性が高い5種類のアンプ・キャラクターを搭載しています。ナチュラルで透明感のあるCLEAN、ピッキング・ニュアンスに忠実に反応するファットなCRUNCH、ハイゲイン・サウンドまで対応できるLEADに加え、BOSSアンプのフラッグシップ・モデルであるWAZA AMPからDNAを受け継いだ、ロック・サウンドの真骨頂でもあるBROWNも搭載。歴史的なマスター・ビルダー達と同じ、表現力への徹底的なこだわりが生み出した究極のトーンが持つキレの良さを体感できます。繊細なビンテージ・トーンから重厚なモダン・ハイゲイン・サウンドまで、様々なシーンやジャンルによって使い分けられる本格的なロック・サウンドに加え、さらにエレクトリック・アコースティック・ギター用にACOUSTICもスタンバイ。今までPAに任せていたアコースティック・ギターのサウンド・メイキングも、自分のアンプでお好み通りに調整できます。

一台でライブが完結する多彩なエフェクトと音色メモリ機能

定番のオーバードライブやディストーション、ディレイ、リバーブはもちろん、ピッチ・シフター、リング・モジュレーター、スライサーといった積極的な音色変化にも対応することができる、最大55種類のエフェクトをKATANAシリーズでは選択できます。本体に15種類のエフェクトを記憶しておき、ボタンとつまみの組み合わせにより、最大3種類まで同時に使用することができます。専用エディター・ソフトウェアのBOSS TONE STUDIOを使用するとさらに細かな音色の作り込みも可能です。さらにパネルのつまみと使用するエフェクトの設定は4種類まで記憶させ、現在のパネル設定と合わせて最大5種類の音色を簡単に切り替えることができます。別売のフットスイッチやエクスプレッション・ペダルを使えば演奏中に足元で音色を切り替えることも可能で、ギターとKATANAアンプさえあれば、ライブでもこだわりの音色で多彩な演奏が楽しめます。

シンプルで直感的なコントロールと多彩な接続端子を備えた実戦的ヘッド・アンプ

KATANA-HEADは8Ω以上のインピーダンスに対応したキャビネットを接続可能なSPEAKER OUTに加え、PAシステムやレコーダーでもキャビネットで鳴らしたような迫力のあるアンプ・サウンドが得られるLINE OUTを搭載しています。またUSB端子からPCへ直接レコーディングすることも可能です。エフェクト・システムの中にヘッド・アンプを組み込むなど複雑な接続にも対応できるSEND/RETURN端子に加え、MIDI経由でのチャンネル/メモリ切換、エフェクトON/OFFが可能なMIDI IN端子も搭載。様々なシチュエーションに対応できる多彩なヘッド・アンプですが、コントロールは非常にシンプルで直感的です。3ボリューム、3バンドEQ+PRESENCEを備えたチューブ・アンプ・ユーザーにもなじみの深いつまみを回すと、ストレートでパワフルなギター・サウンドが鳴り響きます。また、POWER CONTROLつまみをSTANDBYに設定すると電源を入れたまま音をミュートすることができ、ライブ演奏の合間などステージを離れる時にも、ボリューム等の設定を変更せずにサウンドをオフにすることができます。

最前線のプロフェッショナル音色やあこがれの名曲サウンドを無料ダウンロード

音色ライブラリBOSS Tone Centralから、世界のトップ・ギタリストが作成するバラエティ豊かなプロ・クオリティ・パッチや、憧れの名曲の音色を無償で簡単にダウンロードできます。専用ソフトウェアBOSS TONE STUDIOを利用してインターネットに接続すると、BOSS TONE CENTRALにダイレクト・アクセスすることが可能です。最新の追加音色を簡単にダウンロードし、音色をグラフィカルに細かくエディット、さらにそのパッチの入れ替えや管理まで、一連の流れをすべてひとつのソフトウェアで行うことができます。

主な仕様
定格出力
30W(内蔵スピーカー動作時)
100W(外部スピーカー接続時)
規定入力レベル
INPUT:-10dBu(1MΩ)
AUX IN:-10dBu(20kΩ)
RETURN IN:-10dBu(100kΩ))
スピーカー
12cm×1
コントロール
POWERスイッチ
MASTERつまみ
PRESENCEつまみ
POWER CONTROLスイッチ(STANDBY、0.5W、50W、100W)

[AMPLIFIER]
AMP TYPEつまみ(ACOUSTIC、CLEAN、CRUNCH、LEAD、BROWN)
GAINつまみ
VOLUMEつまみ

[EQUALIZER]
BASSつまみ
MIDDLEつまみ
TREBLEつまみ

[MULTI EFFECT]
BOOSTER/MODボタン
DELAY/FXボタン
REVERBボタン
TAPボタン
BOOSTER/MODつまみ
DELAY/FXつまみ
REVERBつまみ

[TONE SETTING]
CH1ボタン
CH2ボタン
CH3ボタン
CH4ボタン
PANELボタン
インジケーター
ACOUSTIC
CLEAN
CRUNCH
LEAD
BROWN
BOOSTER/MOD
DELAY/FX
REVERB
TAP
CH1
CH2
CH3
CH4
PANEL
接続端子
INPUT端子:標準タイプ
AUX IN端子:ステレオ・ミニ・タイプ
REC OUT/PHONES端子:ステレオ標準タイプ
SEND端子:標準タイプ
RETURN端子:標準タイプ
LINE OUT端子:標準タイプ
SPEAKER OUT端子:標準タイプ
EXP PEDAL/CTL CH1/CH2端子:TRS標準タイプ
GA-FC端子:TRS標準タイプ
MIDI IN端子
USB端子:USB Bタイプ
AC IN端子
電源
AC100V(50/60Hz)
消費電力
77W
付属品
取扱説明書
電源コード
2P-3P変換器
保証書
ローランド ユーザー登録カード
GA-FCシール
別売品
フットスイッチ:BOSS FS-5L
エクスプレッション・ペダル:Roland EV-5、BOSS FV-500L、BOSS FV-500H
GA FOOT CONTROLLER(GA-FC)
外形寸法 / 質量
幅 (W)
470 mm
奥行き (D)
228 mm
高さ (H)
215 mms
質量
8.8 kg
※0 dBu = 0.775 Vrms
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
KATANAシリーズ クイック・スタート・ビデオ

KATANAシリーズ クイック・スタート・ビデオ基本操作をステップ・バイ・ステップで

このクイック・スタート・ビデオでは、基本操作をステップ・バイ・ステップでご紹介します。主な機能の使い方をこのビデオでマスターしましょう。Read more…

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ