TB-2W Tone Bender

TB-2W

BOSSとSola Soundがタッグを組み、伝説的なファズ“Tone Bender MkII”を再構築

オリジナルのTone Benderは、 “Sola Sound”が生み出した伝説的なファズ・ペダルです。その豊かな倍音とダイナミックなサウンド、そして滑らかなサスティンは数多くのロック・レジェンドに愛され、その名を世界に轟かせました。1960年代から今日まで、数多の名盤でひときわ存在感を放っています。
TB-2W Tone BenderはBOSSとSola Soundの共同開発によって生まれました。Sola Soundの所有するアーカイブの中でもマスターピースとされているシリアル#500のTone Bender MkIIをリファレンスとして使用。BOSSエンジニアの巧みな設計技術により、豊かな表現力とダイナミックなレスポンスを備えた魔法のサウンドを完全に再現しました。 エンジニアが一つ一つ慎重にテストを行い、ゲルマニウム・トランジスタを厳選し、洗練された回路に組み込むことで、安定かつ個体差のないサウンドを実現。3Wayの駆動電圧切替えによるトーン、レスポンスの調節や、トゥルー/バッファード・バイパスの選択も可能。TB-2Wは細部に至るまでこだわり抜いたMADE IN JAPANの「技WAZA CRAFT」シリーズ、数量限定生産モデルです。

Standard Features

  • 1960年代に登場した伝説的なファズ“Tone Bender MkII”を完全再現
  • 駆動電圧を3種類から選択できるBATTERYスイッチにより、トーンとレスポンスを調節可能
  • トゥルー/バッファード・バイパスの切替えが可能
  • パーツの希少性により数量限定生産
  • 2021年初夏発売予定

The TB-2W Tone Bender Story

数あるファズ・ペダルの中でも一際存在感を放つTone Bender。ロンドンの楽器店“Macari’s”がプロデュースするブランド“Sola Sound”は1960年代半ばに初代Tone Benderをリリース。その後、多くのバリエーションを生み出しましたが、その中でも究極のTone Benderサウンドと呼び声が高いモデルがProfessional MkIIです。数多くの偉大なギタリストに愛用され、ロック・シーンに大きな影響を与えてきました。そして50年以上を経た今もなお、そのサウンドは人々を魅了し続けています。
2017年、BOSSとSola Soundは今回のコラボレーションに向けた可能性を模索し始めましたが、そこには多くの技術的な障壁がありました。ゲルマニウム・トランジスタは、温度等の環境変化によるサウンドへの影響を受けやすく、また現在では良質な個体を入手することが極めて困難です。BOSSの厳格なクオリティを保ったうえで、Tone Bender本来のサウンドを実現するには、多くのチャレンジがありました。
BOSSとSola Soundは、歩んできた歴史こそ異なりますが、常に最高のサウンドを追い求めてきたことに変わりはありません。TB-2Wは、互いの情熱を共有し、一切の妥協を許すことなく細部までこだわり完成に至りました。BOSSの確かな技術と革新性が、Sola Soundの象徴的なロック・ボイスをもたらします。

TB-2W

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。