WAZA Amp Cabinet412

Guitar Amplifier Cabinet

WAZA Amp Cabinet412
展示店を探す

究極のロック・サウンドを生み出す、技アンプ・ヘッド専用キャビネット

技アンプ・キャビネット412は技アンプ・ヘッドのポテンシャルを最大限に発揮するスピーカー・キャビネットです。ロックの黎明期から受け継がれてきた、理想の音を目指すための革新的な精神がこのキャビネットにも息づいています。
技アンプ・ヘッドと技キャビネット412はスタック・アンプの歴史に大きな足跡を残したロック黎明期のオリジナル・スタック・アンプのサウンドを再現します。さらに、伝説のサウンドをつくり上げたマスター・ビルダー達と同様に設計やチューニングにこだわり抜き、理想の「技ブラウン・サウンド」を実現しています。ボスのエンジニアの情熱と探究心によって生まれた技アンプはロック・サウンドの新たな時代を切り開きます。

 

 

スピーカーはギタリストの演奏をオーディエンスに届けるギターアンプの重要な要素です。ロック黎明期のアンプに採用されたスピーカーは多くのトップ・ギタリストから高い評価を得ています。
技アンプの開発においてボスのエンジニアは数多くのスピーカーを用意し、さまざまなコンポーネントやアンプ回路構成との組み合わせをテストしました。そして初期のスタック・アンプに搭載されたスピーカーが理想的なロック・サウンドを生み出すという結論に至りました。その際立つ存在感と美しい高域は技アンプの開発に携わるエンジニアやアーティストを魅了しました。しかしながらスピーカーの耐性が20Wであることが、理想の技ブラウン・サウンドを目指すエンジニアにとって不十分でした。
そこでボスのエンジニアたちは培ってきた専門知識と技術を費やし、伝説のロック・サウンドの生々しく再現する特性を持つスピーカーを80Wの耐圧で開発しました。
そしてキャビネットも圧倒的な音の存在感と面鳴りを生む堅牢なクローズド・バック設計。技アンプ・ヘッドとともに究極のロック・サウンドを生み出します。

主な仕様
定格入力
320W
スピーカー
30cm×4
接続端子
INPUT端子:標準タイプ
付属品
キャスター×4
取扱説明書
保証書
ローランド ユーザー登録カード
外形寸法 / 質量(キャスター含む)
幅 (W)
758 mm
奥行き (D)
358 mm
高さ (H)
810 mm
質量
41 kg
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
WAZA Amplifier

WAZA Amplifier技クラフトで磨き上げた理想のロック・サウンド。

Read more…

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。